50代後半 お気に入りの物 お金 お風呂 たるみ やる気 やる気スイッチ やる気モード アトピー性皮膚炎 アンチエイジング コミュニケーション シンプルな生活 スリムな生活 ダイエット ダイエットで気をつける事 ダイエットの知識 ダイエット効果 ダイエット挑戦 ツボ ネガティブ ノート術 バスタイム パソコン ビオチン治療 ペット ペットの気持ち ペット白内障 ポジティブ ミニマリスト モチベーション リンパ 不安 不眠 予防医学 人付き合い 人間関係 介護 代謝 代謝アップ 低糖質 低糖質ダイエット 体脂肪 体脂肪率 体重 体重管理 健康 健康管理 健康維持 健康食材 光熱費 入浴法 冷え対策 冷え性 冷え性対策 勉強 収納 固定費 固定電話 失業保険給付中 年金 心理 思考の整理 手作りお菓子 手足が痒い 挑戦 断捨離 日用品 早期退職 時間管理 朝の習慣 栄養管理 気分転換 気持ちの切り替え 気持ちの安定 気持ちの整理 決断 漢字 漢字検定 片付け 生活設計 生計 痩せる 皮膚疾患 目元のケア 目標 睡眠 睡眠対策 睡眠導入 睡眠導入剤 睡眠導入音楽 筋トレ 節約 簡単料理 糖質制限 終活 継続 継続力 美容 習慣 老化 老化対策 老後 老後のための習慣作り 老後の生活 老後対策 老後準備 老後生活の準備 老後資金 老犬 肩こり 脳の栄養 脳トレ 自己承認 自己重要感 自律神経 英会話 英単語 落ち込み 血行促進 行動 行動力 退職 達成感 集中力 電話代 頭の回転 風邪 食事管理 食欲減退 首こり 鼻づまり

【ストレスを軽減】普段の生活のちょっとしたストレス、を減らしてみよう。靴下がくるくる回る方必見!

私はいつも靴下が履いているうちにくるくる回り、かかとが上に来てしまったりしていました。 その度に履き直しをするのがストレスだったにも関わらず、何年も履き直しをしていたんです。 そこで、靴下(ソックス)でくるくる回らないものがないか?やっと探してみたら、 ありました!しかも、とても身近に。 こちらに写真の上の靴下がくるくる回らない靴下です。 かかとの部分が直角の仕様になっているんです。 写真の下はよくあるかかとの部分が斜めになっている靴下です。 この差だけで随分違うようで、今までのように、靴下がくるくる回って、かかとが上に来たりしないんです。 このかかとが直角の靴下は、無印良品で売っていました。 なんと、3枚で990円というリーズナブルな価格。 もし、私のような靴下かくるくる回ってストレスを感じている方がおられたら、 一度試してみてください。 ほんのちょっとのストレスを解消するだけで、気持ちは楽になります。 他にも家の中の家具や自分が着る衣類などで、ストレスになるものがあったら、 どんどん解消していく手段を探してみましょう。 ストレスは知らない間に溜まっていきます。 老後の心の持ち方に影響する前に、 老後前から心を大切に行動していきたいと思います。 靴下がピッタシでなければ、安全に暮らせません。 今から、安全に暮らせるモノを選んで買っていきましょう。 こちらのインナーソックスも良かったです。脱げないから履きやすいです。 …

続きを読む

【終活】のために、今の生活を楽にする、空間を作り。

これからモノをどんどん減らしていこうとしている私です。 *関連する記事* 【終活】のためにモノと向き合う。何から向き合うか?考える前に動こう。 【収納の考え方】を変えてみる!収納に重きをおかない。 【ミニマリスト、断捨離】の取り組みで一番重視していること! 減らすことより、空間を作って心に余裕を持たすことに注目しています。 少しの空間が暮らしを楽にする。 私の部屋のクローゼットの一部です。 この様に2着くらいは、いつでも服がかけれるよう、空けてあります。 特に冬になると、コートやダウンなど帰宅後すぐに脱ぐものが出てきますよね。 私はすぐに椅子にかけてしまう癖があり、椅子は服で倒れそうになっていました。 夏場は汗をかくので、着替えたらすぐ洗濯物として洗濯機の中か周辺のカゴに入れますが、 冬は毎日きたものを洗う必要がないので、椅子にかけてしまうんです。 そこで、クローゼットに空間を作りました。 これで、コートやダウンんを椅子にかけることがなくなり、椅子に余裕ができ、 自分が座るときは心地よく座れようになりました。 すると、買い物からの帰宅後すぐに家計簿をつけたり、 ポストから取ってきた郵便物の処理が以前よう楽になり、 後回しにして、必要な書類が何処かへ行ってしまうことがなくなり、 全てのことがスムーズに運びます。 気分も上がり、次へと動けるようになりました。 また、外出時にきた服の中で、すぐ翌日などに着ないであろう上着(セー…

続きを読む

【終活】のためにモノと向き合う。何から向き合うか?考える前に動こう。

先週は紙類の整理、処分をしました。 紙類は整理するのにも、時間がかかります。 何でもかんでも捨てるわけにはいきません。 *関連記事* 【終活】のために、今の生活を楽にする、空間を作り。 紙類の処分で大切な3つの事 1. 個人情報の書いてあるものは、シュレッター。 2. 残しておく必要のあるものには保管場所を。 3. 他の不要なものは処分です。 目にも気遣いを 老眼バリバリの年齢ですので、目が疲れます。 時々、遠くを見て、目の管理も忘れない様、行動しました。(ここが大切です) やっておいてよかったという達成感と老後の安心度の増加 その結果、保管していた収納箱が4つ空き、気持ちもスッキリです。 この箱たちが、お役目を終え、次のお客さんを待ってる様にも見えました。 いつでも何かを入れることができる様、しばらくはお荷物預かりクロークの場所として、使う予定です。 終活、誰もに訪れるこの世界からの大移動、 その時のためだけではなく、 それまでを気持ちよく生きるために、 最小限のお気に入りのモノだけで、 安心して暮らしましょう! 今空いた白いファイルボックスですが、縦でも横でも使えるのでオススメです。 立てて、書類を入れてましたが、 横にして畳んだ服を入れることもできますよ。(冬物のセーターなどは1枚か2枚入ります) (こちらはニトリで買いました) A4ファイルケース(オールホワイト)6個セット ニトリ 【送料有料…

続きを読む

【ミニマリスト、断捨離】の取り組みで一番重視していること!

断捨離を少しづつ進めている私です。 一日に5分、物に向き合う、をしてきましたが、 それでも物はたくさんあります。 できるだけ増やさぬよう心がけてはいますが、増えるものもあります。 それは必要なものなので、増えてでも買います。 先日、同じマンションの方がお引越しされました。 お話を聞いてみると、 もう広い部屋入らなくなった、とのことです。 スリム&シンプルな生活をするために、物と向き合い、減らしていくと、 物が1つの部屋で収まる量になったそうです。 そこで、もっとコンパクトなお部屋を見つけて引っ越す決断に至ったとおっしゃてられました。 大は小を兼ねる、と思っていましたが、使っていない部屋がいくつもあると、 寂しいそうです。 そんなお気持ちになられることを初めて知りました。 老後になって寂しくならないよう、物も心もコンパクトにしていこうと、改めて感じた次第です。 さて、本題です。 断捨離の取り組みで一番重視していること それは、 迷ったら捨てる(処分する→人にあげる、売るを含みます) つい、迷った時に後回しにする保存箱に入れてしまいます。 これを機に、迷ったらすぐに捨てる決断をしていこうと思いました。 このテンキー、いつか0のキー(左下のキーの部分だけ飛んでしまいました)をはめ込めば、 使えると思いおいてました。 しかし、はめ込んでもうまく作動しなくて、役に立たないんです。 よく考えると、今の私にテンキーはそんなに…

続きを読む

【へたらないキッチンスポンジ】節約を兼ねて良いものを使っていこう。

洗い物は毎日必要な家事です。 冬場はためて洗う時もありますが、いつかは洗わないと困ります。 最近良いスポンジがあると聞き、購入してみました。 もう半年は使っています。 いくら使っても、『へたらない』んです。 楽天ランキング1位!感謝。へたらない、スタイリッシュ、モノトーン、国産【DM便利用送料込・代引き不可・日時指定不可】サンセブンの黒のサンサンスポンジ4個セット 驚異の長持ち力!TVで話題モノトーン。価格:981円(税込、送料無料) (2017/10/30時点) 結構前から売り出しているみたいで、今までは色も少し(グレー、白、緑)しかなかったのですが、 今ではたくさんの色が出ています。 スポンジの素材が柔らかいものも商品化されました。 ソフト(柔らかいもの)なタイプは明るい色です。 【送料込】可愛いカラー!嬉しい家事!黒と緑のサンサンスポンジとソフトタイプのライトブルー、ピンク、イエロー、ホワイトの計6色セット へたらない清潔カレー染まらず国産【代引き不可】【日時指定不可】【ヤマトDM便利用】【ポスト投函】価格:1447円(税込、送料無料) (2017/10/30時点) キッチンのスポンジは食器を洗う時、お鍋を洗う時に使いますが、 衛生上スポンジ自体を洗い物が終わってから、ぐちゅぐちゅとあらいますので、 すぐに傷んでボロボロになってしまいます。 そして、新しいものに取り替えるを繰り返していました。 しかし、このスポンジは、本当…

続きを読む

【老後も食べれる簡単なタンパク質を知っておこう】少量で栄養があるもの、なんだと思いますか?

タンパク質は、毎食摂る方が良いと言われています。 身体を形成していく上で必須な栄養素です。 しかし、年齢とともに食欲が低下していくので、 なかなか、量を食べることができなくなります。 そこで発見したのが『チーズ』 チーズはカロリーが高いので、太りそうに思いますが、実は生活習慣病を改善するとも言われています。 最近では、認知症の予防効果もあると聞きました。 例えばスライスチーズ1枚(18g)に含まれる栄養分は、コップ1杯の牛乳(180㎖)に相当するそうです。 チーズは良質のたんぱく質やカルシウムの宝庫であり、高齢になってたんぱく質が不足したり骨がもろくなったりするのを防ぐには絶好の食品ですね。 カルシウムが豊富 骨を作るためのカルシウムは、年をとるとともに、骨折を防ぐためにたくさん必要です。 カルシウムと言えば、小魚や牛乳が浮かびますが、チーズには少量でたくさんのカルシウムが含まれています。 特に女性は閉経すると女性ホルモンが減り、骨からカルシウムが溶け出しやすくなっているそうです。 意識してチーズを食べていきましょう。 がんの予防になる チーズの中のタンパク質が身体の中の鉄分と結合すると、リンパ球が活性化して がん細胞の増殖を抑えてくれるという研究結果が出ています。 塩分を体外へ出す チーズのタンパク質は塩分を体外へ出す働きもあり、高血圧を予防してくれます。 卵も最高のタンパク質ですが、高齢になって、おやつにゆで卵を食べるよ…

続きを読む

もっと見る