【終活】のために、今の生活を楽にする、空間を作り。

これからモノをどんどん減らしていこうとしている私です。 *関連する記事* 【終活】のためにモノと向き合う。何から向き合うか?考える前に動こう。 【収納の考え方】を変えてみる!収納に重きをおかない。 【ミニマリスト、断捨離】の取り組みで一番重視していること! 減らすことより、空間を作って心に余裕を持たすことに注目しています。 少しの空間が暮らしを楽にする。 私の部屋のクローゼットの一部です。 この様に2着くらいは、いつでも服がかけれるよう、空けてあります。 特に冬になると、コートやダウンなど帰宅後すぐに脱ぐものが出てきますよね。 私はすぐに椅子にかけてしまう癖があり、椅子は服で倒れそうになっていました。 夏場は汗をかくので、着替えたらすぐ洗濯物として洗濯機の中か周辺のカゴに入れますが、 冬は毎日きたものを洗う必要がないので、椅子にかけてしまうんです。 そこで、クローゼットに空間を作りました。 これで、コートやダウンんを椅子にかけることがなくなり、椅子に余裕ができ、 自分が座るときは心地よく座れようになりました。 すると、買い物からの帰宅後すぐに家計簿をつけたり、 ポストから取ってきた郵便物の処理が以前よう楽になり、 後回しにして、必要な書類が何処かへ行ってしまうことがなくなり、 全てのことがスムーズに運びます。 気分も上がり、次へと動けるようになりました。 また、外出時にきた服の中で、すぐ翌日などに着ないであろう上着(セー…

続きを読む

【ミニマリスト、断捨離】の取り組みで一番重視していること!

断捨離を少しづつ進めている私です。 一日に5分、物に向き合う、をしてきましたが、 それでも物はたくさんあります。 できるだけ増やさぬよう心がけてはいますが、増えるものもあります。 それは必要なものなので、増えてでも買います。 先日、同じマンションの方がお引越しされました。 お話を聞いてみると、 もう広い部屋入らなくなった、とのことです。 スリム&シンプルな生活をするために、物と向き合い、減らしていくと、 物が1つの部屋で収まる量になったそうです。 そこで、もっとコンパクトなお部屋を見つけて引っ越す決断に至ったとおっしゃてられました。 大は小を兼ねる、と思っていましたが、使っていない部屋がいくつもあると、 寂しいそうです。 そんなお気持ちになられることを初めて知りました。 老後になって寂しくならないよう、物も心もコンパクトにしていこうと、改めて感じた次第です。 さて、本題です。 断捨離の取り組みで一番重視していること それは、 迷ったら捨てる(処分する→人にあげる、売るを含みます) つい、迷った時に後回しにする保存箱に入れてしまいます。 これを機に、迷ったらすぐに捨てる決断をしていこうと思いました。 このテンキー、いつか0のキー(左下のキーの部分だけ飛んでしまいました)をはめ込めば、 使えると思いおいてました。 しかし、はめ込んでもうまく作動しなくて、役に立たないんです。 よく考えると、今の私にテンキーはそんなに…

続きを読む

私が苦手な掃除、洗い物について考えてみました。ダイエットに成功したら部屋が汚くても良いか?自分に問う。

私は掃除が嫌いです。 掃除しなければ良い国に、絶対汚れない世界へ行きたいくらいです。 そんな掃除について、今一度考えてみることにしました。 こんな私でもたまには掃除をします。 特に物を減らそうと、断捨離に挑戦しているくらいですから、物を捨てるときに その辺りを掃除します。 その時のことを思い出してみました。 物を見極め、今後使う予定のないものを処分します。       ↓ 部屋の中に空間ができて、テンションが上がります。       ↓ その勢いで掃除したくなります。(後回しにしている時もありますが。。。)       ↓ 綺麗な空間をずっと眺めてます。 他の部屋へ用事で行っても、すぐに、綺麗な空間を見たくて必ず戻ってきます。     この時の自分の心の中を探検して見ますと、 めんどくさいな。。。でも断捨離やっちゃえ!        ↓ これもいらない、あれもいらない でもこれ使うかも、今使いますか?今使わない。なら、処分しよう。ここで少し葛藤の時間があります        ↓ さっさと処分するものを箱に詰めていく。 詰めたものを、ゴミとして出すもの、どこがにあげるもの、等、分類します。        ↓      処分成功        ↓ 物がなくなった空間と出会う  問題はここからです。 この瞬間、嫌だこんなに面倒なこと二度としない!とおもいますか? 綺麗な空間を見ても 、二度としないと思う人は、しな…

続きを読む