【医療費の節約】のために今からできる事。

私は今、歯医者に通っています。
今まで、ほったらかしにしていた歯を全て治療、その他の歯もこれから悪くならないよう、
予防も兼ねて治療しています。
ずいぶん前の治療でかぶせた銀歯や詰め物部分を、悪くなる前にやり替えをしてもらっています。
歯医者は治療費が半端ないほどかかり、もっと後に悪くなってからでは支払えないという理由から、
時間のある今の時期に、お金がたくさんあるわけではありませんが、
今後年金生活になって治療費が払えないから治療を躊躇することを考えると、
今治療しておこう、との思いから始めました。

*関連記事*
【目の健康】これからもっともっと見えにくくなる目、対処する方法を知っておきましょう。

医療費の節約は予防から。



以前イギリスで国全体で塩分の摂取を減らす運動をされていました。
その結果、脳卒中や心筋梗塞になられる方が減り、生活習慣病で通院する人も減ったそうです。
そしたら、国の社会保障費も削減できたのです。

これを自分の家計に置き換えて考えてみると、日頃から塩分を調整し、糖分もそこそこ控える、
少しでも軽い運動を取り入れる、など健康に関する事で些細なことでも続けていると、
結果的には今後の医療費が減るという事になります。


老後の不安材料も予防から。



心も同じではないでしょうか?
日頃から、リラックスする方法を身につけておく、先の事ばかり考えずに今を楽しむ
このような習慣をつけておくだけで、不安材料が減っていきます。
心の方も身体と一緒に予防していきましょう
2D4B8336-0F86-490F-805E-5DC3B2957182.jpeg



この記事へのコメント