【老後前に】生活費を見直そう。今、携帯電話代はかなり安くなる!

問題はどれだけ安くなるか?



私は今、携帯代金を7300円ほど使っています。
この頃格安の携帯電話が出てきており、変更しようかどうかを迷っておりました。



そして、この8月の末に思い切って格安に変えました。
私は、AUを使ってましたので、UQモバイルと言う、AUの関連の会社へ乗り換えました。
現在使用している機器は、iPhone 6プラス です。
今使っているiPhone 6プラスをそのまま使えるんです。
中にあるSIMカードを入れ替えるだけで、UQモバイルに乗り換えができました。
経費として、SIM入れ替え手数料と事務手数料が要るだけでした。
ただし、今使って入るAU携帯の更新期限に合わせてないと、解約手数料がかかります。
(ここはご自身が使っている携帯電話で更新日を調べることができますので、それを参考にしてください。
調べるのが難しい方は、購入した時の書類があればみる、書類がなければ携帯会社に電話で問い合わせすると
本人確認として個人情報を聞かれますが確認が済めば携帯の更新時期を教えてくれます。)

次に私の毎月の金額を比べて見ます。
問題はどれだけ安くなるか?
プランが違うので安くなって当然なのですが、一応紹介しておきます。

☆今までの携帯☆
電話かけ放題(まず、これが必要なかった)
ネットの容量 2ギガ
この契約で、月に7,500円ほど支払ってました

☆今月からの格安携帯☆
電話、最初の5分は無料
ネットの容量 2ギガ(これは前と同じ)
この契約で今から1年間は月に1,980円の支払いになります
2年目からは月に2,980円になるとのことです。

これはすごく節約になります。
私の場合、家にいるとき、インターネットの回線は、マンションが一括契約しているプロバイダーの回線を使います。
その料金は管理費に含まれているので無料です。
なので、外でネットを使う時の容量だけ確保できていたら良いわけであって、外ではユーチューブなどをあまり聞かないので、今まで2ギガで足りています。

と言うことで、何の不便もなく今まで通り、携帯を使うことができて、料金は安いのです。
(電話かけ放題の分は今までが無駄だったのですが。。。)

このように、いろいろな情報を上手に利用していくことが、老後に向けての資金の調節にもつながりますね。

これからは何に対しても、どんどん、節電対策も兼ねて、新しいプランが出て来ます。
つい、面倒だから、このままでいいわ、になりがちです。
そして、様々な勧誘に巻き込まれる高齢者が増えて来ていることも事実です。

つい面倒だから、を、脳のトレーニングだと思って、ご自身で調べてみることをオススメします。
自分で行動する習慣をつけておけば、オレオレ詐欺などの被害にあう機会もなくなりますから。

老後前から、固定費の把握を、そして、それを自分でしよう!と思います。
image-b892b.jpeg




この記事へのコメント