低糖質ダイエットは効果が抜群にある!体重、体脂肪率、ウエストの数値化よりモチベーション維持が続行中〜。

低糖質ダイエットを始めてから、23日が過ぎた。習慣化する日数の21日間を過ぎてどれだけの効果が出たかを確認してみた。 まず、体重当時62キロほどあった体重は現在60.4と、確実に減っている。 そして意識糖質だけでなく腹八分目が習慣になってきた。 体脂肪率これは筋肉を鍛える努力が少ないので、さほど変わりは出てなかった。 ウエストなぜか減っていた。 このように時間をとってでも比べてみることで、これからどのように過ごすことが望ましいか?を自然と考えるようになる。モチベーションの維持にはやはり数値化が適している証拠である。もちろん停滞期は来るのであろう。そのときのための対処法を今後は検討していこうと思うようになってきたのである。 継続は力なり、その通りである。 そして、体脂肪率の低下を目指すために運動を取り入れる決断に至ったのである。それは何かというと、30日スクワットチャレンジ!このようなアプリがあることをこの機会に知ったこともあり、早速活用することにした。 達成感が決めてになると分かった以上、挑戦したことを記録して可視化を図る作戦だ。 以下が、私が使い始めたアプリ。グラフで見れるのも魅力的で、このアプリの活用を毎日やろうと決めたのである。もちろんアプリなどが苦手な方は、ノートへの記入で十分です。毎日測定する習慣から、その後にノートやアプリに記載する習慣が身につけば、体は必ず変化し、新しい挑戦をしたくなってくるものです。 以前の結果今日の結果が、以下です。どの項目が減ったか?どの…

続きを読む

最も簡単な自分を変える方法があった。

今の自分に満足していない、もっと違う人間になりたい、変わりたい、 このように思うことはしばしばあります。 変わるための方法は幾つかあるのでしょうが、私は簡単で毎日できることに挑戦します。 今まで以上のスピードで結果を手にし、今までなら到達できないレベルを効率よく得るために自分を分析しています。1日の終りに、自分自身を洗い出します。質問を自分に投げかけて答えるだけです。1、1日を振り返り、10点中何点だったか?2、物事に集中できていたか?3、結果を止めているものは何か?4、10点に近づくために何が必要か?5、明日はどうしたいか?シンプルですが、思考、行動、結果を変える、即効性のある方法です。このような積み重ねが、大きな結果につながります。自分自身を毎日見つめることで、いい決断をすることが早くなり、後悔がなくなり、モチベーションを上げやすくなるんです。また、大切な事にのみ意識や時間を集中でき、大切ではないことへ無駄に時間に使うことが減ります。これだけのことを1日の終わりにするのに何時間もかかりません。所要時間はせいぜい5分以内です。それでいて、たくさんのメリットがあり、最終的には自分の人生の充実度が上がります。 人生を変えたければ、今の自分を可視化し、未来に向けて、どう行動するか?を頭にすり込む習慣をつけることです。毎日、自分と対話すれば、必ず変わります。

続きを読む