低糖質お弁当の詳細、これを自力で作れるか?考えてみた。

画像が鮮明でないのが残念ですが… これがお弁当の内容。これだけの品目を使って、これだけの品数を作るとなると、たくさんの食材を用意しなければなりません。必ず入っているものは魚と肉。動物性タンパク質です。私は肉があまり好きではなく、魚を焼くのは面倒くさいタイプなので、自力での料理は卵で動物性タンパク質を補ってました。あと、野菜の数、自力では3〜5種類が限度だったように思います。海藻類もごくたまに、という感じだったと記憶してます。 私はこのお弁当の容器を洗って保管してます。いつか、自力でまとめて作って冷凍しようと考えたからですが、この目標はかなり難しそうです。 まとめて作ると、同じおかずのお弁当を何個も作ることになるので、毎日同じおかずを食す覚悟がいります… しばらくはこのお弁当を活用するのがベストな気がします。もっと栄養を勉強したい気持ちになりました。節約のために品目を抑えるよりも健康を優先して老後に活かします。

続きを読む

通信費の節約が可能かを考える。

生活費のカテゴリーにある、通信費。 私の場合、*パソコン家でのみ使用、Wi-Fiで通信が可能プロバイダー(ネットの回線を提供してくれるところ)は住んでいるマンションの管理費に組み込まれているため費用はゼロ。 *携帯今月までは9000円程の支払いがあったが今月で機種代の分割払いが終わるので、来月からは5000円前後。内訳は電話カケホーダイ、通信は2ギガ(ネットを使う容量の事)まで。携帯で必要なギガ数については簡単に言うと、家の中以外で使うネットの量なので私には十分の量。家の中で携帯のネットを使う回線は管理費に含まれている資金ゼロのWi-Fi回線を使っている。 *家の固定電話今ではどこの会社に契約しているかも忘れてしまっていますが、1500円くらい。 この中で節約できる項目はなんだろう?と考えてみた。1番に上がったのは固定電話。ここは悩みどころで、いろいろなところに家の固定電話番号を登録しているので、すべての登録電話番号を携帯に変更する必要がある。手間だけで済めば良いが、いざという時に不通では周りが困るのではないか、という不安もあるので保留にしようと思う。 次は携帯電話代電話のカケホーダイはお得ではあるが、近頃電話を使う機会は少なくなってきている。また、電話回線を使わなくとも、私はiPhoneを使っているのでiPhone同士ならFaceTimeという機能を使えばネット回線で通話ができるので電話回線は不要。またLINEやSkype(マイクロソフトの海外であってもインターネット回線状態が…

続きを読む

行動力をつけるために、決断を早くする。

常にサクサク動ける人になりたい、が私の希望ですが、全く動けない時があります。 そんな時、行動しない、という決断早くするようにしています。 これもしなきゃ、あれもしなきゃ、の思考が続くと本当に無駄に時間が過ぎ、無駄に心を苦しめてしまいます。 もちろん、1つだけしよう、ができればいいのですが、1つすらできないと悩み苦しむのは時間も心も勿体無いです。 そこは時間の節約と自分に言い聞かせて、休むようにしています。 人生は決断と実行の繰り返し。実行できなきゃ、実行しない決断を素早くする。 自分の心を変える事は自身の努力で必ず出来ると思っています。感情の整理整頓も習慣でできるようになります。素早く諦める事も必要なのかもしれません。

続きを読む