低糖質ダイエットで体重が本当に減った!身体が軽い!

低糖質ダイエットを始めて何日経ったか?まだ、1ヶ月も経っていないはず。 しかし、身体が軽くなってきています。 腹八分目に食べる習慣ができたことが大きな効果を引き出したのだと思います。 以前の計測と、現状を比べてみました。これは5月17日の計測結果。体重  61.2体脂肪率   32.9 ダイエットを始める前(5月の始め)の体重は62キロくらいだったと記憶しています。この頃はまだ体重記録アプリを使っていなかったので、体重計そのままです。 これは今朝の結果です。 徐々に体重は減っていますが、対して体脂肪率は減ったり増えたりです。 これからも減ったり増えたりするとは思いますが、ダイエットをすることに挑戦して良かったと思います。 ダイエットに挑戦する前は、何も考えずに食べたい時に冷蔵庫の中を開けては食べ、在庫がない時はコンビニ(幸か不幸か?家の真ん前にコンビニがあります)に行って何かを買って食べるといった、無防備かつ無駄遣いをしていました。 心身の整理とともに、節約の精神も養われてきたことが嬉しいです。 これからも勉強しながら続けていきます。

続きを読む

低糖質ダイエット、ケチャップとマヨネーズの糖質の量を比べてみた。

低糖質ダイエットをしていると、食材そのものの味のみで食べる機会が多くなってきました。しかし、そのままでは物足りない時に調味料を付け足したくなります。其処で出来上がったものにかける調味料として、ケチャップとマヨネーズの糖質量とカロリーを比べてみました。 それぞれの10gあたりに含まれる糖質大さじ1杯に含まれるカロリーを調べてみると、こんな結果が出ました。 10gあたりに含まれる糖質 ケチャップ…25.6gマヨネーズ…   4.5g 大さじ1杯に含まれるカロリーケチャップ…15カロリーマヨネーズ… 98カロリー これを見たらケチャップの方が糖質量が多い、マヨネーズは糖質少なめの調味料になります。 一方カロリーの方はマヨネーズの方が多くなっています。脂質が多いからでしょう。 今回私は糖質を控えるダイエットをしています。ですので、調味料をかけるとしたら、ケチャップではなく、マヨネーズを選択しようと思います。 ダイエットは長いマラソンのようなものです。ずっと同じ速さでは走れません。完璧を目指しすぎて脱落するより、少しだけ気を抜く時も作って長く継続する方を選びたいです。

続きを読む

人間関係で悩んだ時、自分の感情を無にする方法を試してみる。

ブッダの言葉で 『毒は解毒剤で制す』 というのがあります。 簡単に、毒は毒で消すということなのでしょう。 かなり違う方向の例えですが、床に油性のマジックで書いたものを、油性のもので消すことができたりする。こんな感じでしょうか。 人間には感情があり、ほとんどの人間関係は、この感情がコントロールできるか否かで、解決できるかできないかが決まると思います。 人間関係というくらいですから、自分に相手がある時のことになります。単独での行動、言動で悩んでいるわけではない時のことです。 しかしながら相手を変えることは出来ません。 自分がどう受け止め、どう考えていくか、で解決の糸をつかみます。 怒りに怒りの感情で対応すると、ぎくしゃくした関係は拡大します。 そこで毒は解毒剤を使って対応します。 *自分のことをにらむ人には、微笑みで返す。 *わがままを言う人には、とことん親切にしてあげる。 *自分を非難する人には、逆にその人を評価してあげる。 こんな感じです。人をにらむ人、わがままを言う人、人を非難する人、この三者には共通点があります。 《 自分を承認してほしい 》 そうこれです。この三者の人は、常に誰よりも認めてほしいんです。 人の心は合い鏡、という言葉がありますが、相手が怒っていたら、自分も怒りたい感情になるのです、合い鏡ですから。 しかし、同じ視点でいても関係はよくはなりません。怒っていたら、その逆をします。怒らない、という感情を選択するのです。わがままな人の前では、わが…

続きを読む