【終活】老後というより終活に向けて今できることをする。

久しぶりの更新になってしまいました。 1月の中旬にインフルエンザにかかり、なかなか治らずに今に至り、 今思うことを書いてみようと思います。 長く身体が不調になると、もしもの時、家の中がこのままの状態だったらダメだ!と思いました。 私の家の中には、まだまだ、たくさんの荷物があります。 病気になって改めて見渡してみると、この家の中の荷物を処理するのは大変だな、と。 断捨離を少しずつ進めて来ていましたが、 ここに来て、もっと減らしていかないと、と思ったわけです。 もちろん今の生活に必要なものもたくさんあります。 しかし、必ず必要というわけではない思い出の物等が処理できてないことに気づいたのです。 思い出の物以外にも、大きな家具、ピアノ、などがあります。 この機会に再度見直しをして、最小限の暮らしの準備を急ごうと思った次第です。 思い出の物は写真に撮って写真で管理する、物自体は処分。 大きな家具は和ダンス1つですが、中に和服がたっぷり残っているので今まで処分できずにいました。 着物、着物の小物等を処分しなければタンスを処分できないんです。 まずは、この和ダンスの中身から、処分する方向で三月末までに和ダンスがなくなっている部屋にすることを目標にしていきます。 タンスは重くて大きいので、もしもの時にあるのとないのとでは、処分する人の労力がかなり変わって来ます。 今回病気になったことで、かなり断捨離に焦りが出て来て、返って良かった…

続きを読む

【低糖質ダイエット】の報告。年末年始の変化は?

低糖質ダイエットを始めて、7ヶ月、初めての年末年始を迎えました。 年末年始は、どうしてもお餅類を食べたりするので、増えるとは思ってましたが、その通りで、 体重の変化は大きく出ていました。 また年始の後、残った食材を食べ尽くすことをしたので、年始の少し後に体重が増加しています。 こちらが日々の変化のグラフです。 極端に増えたりしていますね。。。 こちらは月単位のグラフです。お正月気分も終わり、普段に戻った食生活にすると、さほど変わらずで安心しました。 イベントがあるときはあまり気にせず食べるようにしています。 そのあと普段通り低糖質なものを摂取すれば戻ります。 糖尿の方はそうはいきませんが、普段健康であれば、堅苦しくならずにダイエットを成功させる方法があるんです。 無理な方法を選んで、ストレスを貯めるより、気持ちよくダイエットを楽しみ、目標達成を目指しましょう。 年が明けてもう半月たちました。 風邪も流行っていますので、風邪の時は温かいものを低糖質を意識せずに食べて寝る! まずは身体を治すことが先決です。 この思考を習慣にしておくと、老後になっても無理をしない習慣がついていきます。 今から老後安心して生活するための習慣作りをしていきましょう。

続きを読む

【風邪気味】の時に食べたい食材は?

この頃寒い日が続き、風邪気味と感じる日があったので、何か風邪のひき始めに良い食材が無いか調べて見ました。 そうすると『蓮根』が出て来たのです。 蓮根とは? 蓮根はハスの花の地下の茎部分だそうです。 漢字を見ればわかるように、蓮の茎(根)の部分ということですね、 蓮の花の地下にある茎(根)は横に伸びるそうで、ごぼうや人参のように下には伸びないそうです。 泥の中で生育するため、蓮根には穴がたくさん空いています。 それは空気を通すためと茎部分が崩れにくくするため、穴ができたようです。 昔はこの穴が、未来(先)を見通す縁起物として、お祝いのお料理に使われていたようです。 お正月のおせちに必ず入っているのはこの縁起をかついでいます。 蓮根を食べるのは中国と日本だけみたいです。 蓮根はこんな時にオススメです *ストレスが多い方(ビタミンC) *風邪予防 *花粉症、鼻炎の軽減 *胃腸の不調(ムチン、タンニンが効果を発揮、下記参照ください) *体力の低下が気になる方(ビタミンC) *便秘気味の方(カリウムが効果を発揮) *むくみが気になる方(カリウムが効果を発揮) *乾燥肌の予防 *老化予防 *ドライアイの予防 蓮根の栄養と効果 蓮根の成分には以下のものが含まれています。 (含有量の多いものを記載します) ビタミンC カリウム 鉄 亜鉛 食物繊維 この5つの含有量は比較的に多いです。 また、ネバネバ系の成分である、ムチン、 抗…

続きを読む